自衛隊を海外で武力行使できるようにし、日本をアメリカの戦争にまきこむ戦争法は廃止しかない。いま、市民運動29団体がよびかけて、来年の憲法記念日をめざして「戦争法の廃止を求める統一署名」運動がはじまっています。

 安倍政権が戦争法(安保法制)を強行採決した2015年9月19日未明。国会前には数万の人びとが集まり、最後まで戦争反対の声をあげつづけました。私たちは、この日を絶対に忘れません。

 自衛隊を海外で武力行使できるようにし、日本をアメリカの戦争にまきこむ戦争法は廃止しかない。いま、市民運動29団体がよびかけて、来年の憲法記念日をめざして「戦争法の廃止を求める統一署名」運動がはじまっています。

 わずか半年で2000万筆を集める――戦争法ノーの強烈な国民の意思を安倍政権につきつけ、野党の共同をつくりあげるいちばんの力になります。日本共産党は、1000万人を党独自の目標にとりくんでいます。

 ぜひ、署名にご協力ください。ご家族、ご友人、職場やご近所の方がたに署名をひろげてください。

20151031_sensoho.jpg