日本共産党 奈良県議会議員 今井光子

image.jpg
 昨年は核兵器廃絶の取り組みが大きく進みました。市民が世界を動かす時代がやってきました。核兵器禁止条約の決議が上がり、53か国が締結、年末には核兵器廃絶国際キャンペーンICANがノーベル平和賞を受賞しました。
2499.jpg「光に向かって這って行け」とがれきの下で肩をたたかれて、依頼今日まで頑張って来られたサーロ節子さんとは、2010年のNPTの時にカナダでお会いして日本でも頑張ってくださいと握手を交わしました。
 一方では北朝鮮のミサイル発射による、アメリカと北朝鮮の緊張関係と、日本政府による異常な反応。年末に38度線の付近に行った友人の報告では、北朝鮮のミサイル問題では普段と変わらない様子。どうせ打つ気はないからと冷静です。アメリカ言いなりに他国を攻め込める軍備を増強して、いよいよ憲法9条の改正を安倍内閣は狙っています。

9条守れの3000万人署名の草の根の運動で安倍内閣を退陣に追い込めば新しい時代を開けるでしょう。
 先日訪問すると、息子さんの職場ではタイムカードがなく朝早くから夜遅くまで働き残業も出ない。とのこと、過労死を産まない働きやすい奈良県のために頑張ります。

累計カウント : 昨日カウント : 本日カウント :

 奈良県議会の核兵器廃絶決議が英訳されて今回の会議に送付されています。奈良県は平和首長会議参加が100%。日本中では94.4%が加入。核兵器の固執する時代遅れの政府から非核の政府に転換させましょう。上牧町の議会報告会で核兵器廃絶への道を報告させていただきました。
 ストックホルムアピール署名は世界で5億が集まり朝鮮戦争でのアメリカの核兵器使用をストップさせています。その時日本中で630万の署名が集まりました。今回ヒバクシャ署名は300万。世界で数億はできない話ではありません。引きつづきご協力をお願いします。

ヒロシマ・ナガサキの 被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名

原水協通信 On The Web より
第12回被爆者の声をうけつぐ映画祭2018】
吉永小百合さんから「ヒバクシャ国際署名」を集める人にエール

2017年2月 定例県議会核兵器廃絶を求める決議全会一致で可決

スマホで読み込んでホームページをご覧ください。imai_s.jpg
http://mituko-imai.jp/_userdata/sumaho/

なんでもお気軽に ご相談ください
メールmituko38@amber.plala.or.jp
TEL 0745-23-6323
imai_021.jpg


=2018年9月議会では=

 9月議会では高校計画条例改正案が可決しました。また平城高校存続を求める請願、奈良高校耐震化の請願が否決。予算委員会に入りましたが県の異常さが際立ちました。前回再編の時高校再編計画審議会を設け要綱を作りましたが今回は内部で検討し直前の発表。第3期医療費適正化計画は国の5年後の医療費見込みより引き下げた独自の医療費目標を作っているのは奈良県だけ。大阪の計画と比べて奈良県は県民一人当たり削減額が36044円と10倍。2023年、4318億の目標を超えると奈良県だけ診療報酬を下げる地域別診療報酬導入。国保の県単位化とセットですが保険料引き上げになるのが32自治体になり、国の社会保障削減のけん引役になっていることが明らかになりました。


日本共産党の政策

slide_000.png_top-20180112-nago.jpg

top-20161222-syougakukin.png_top-20180112-tokoton.jpg

署名を取り組んでいます
ご協力をお願いします。

2017-syomei-page.png
「あなたも3千万人署名を」 安倍9条改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名

核兵器廃絶国際署名
ヒロシマ・ナガサキの 被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名です。

「共謀罪法」の廃止を求める緊急統一署名
市民の思想や良心の自由の抑圧につながる重大な問題です。

給付型奨学金をもっと増やして!署名

201706_jcp_magazine-1-thumb-120xauto-21590.jpg

imai_018.jpg
なんでもお気軽に ご相談ください

連絡先
   今井光子県政相談所
    (日本共産党奈良県中南和地区委員会内)
    〒 635-0021 大和高田市池尻100-6

TEL 0745-23-6323
FAX 0745-23-6328

ホームページアドレス  http://mituko-imai.jp/

スマホ用ホームページ  
http://mituko-imai.jp/_userdata/sumaho/
imai_s.jpg

ール mituko38@amber.plala.or.jp