日本共産党 奈良県議会議員 今井光子

image211.jpg
 いよいよ新しい年が明けました。今年は日本国憲法ができて70年。「戦争はしません。国民の生存権は保障します。男女は平等、幸せを追及する権利」はすべての人が持っています。思想信条は自由です。実態とはかけ離れていますがこんな素敵な憲法がある国に生きています。いよいよ核兵器は人道上違法ということが国連で決められる方向。

無料@アクセスカウンター

 最近大志を抱くことが大事だと思うようになりました。コーラスで高い声を出すときにその音を目標にするととても苦しくなってくるのですが、さらに上の音をイメージしてその音をだすとスムーズに声が出るのです。核兵器のない社会は目標ではなくそのあとどんな社会を作るのか、安倍政権を倒した後どんな政権を作っていくのか、そのためには今何をすることが大事なのか。年を重ねることは経験が蓄積され、その分、体は動きにくくなりますが豊なイメージが広がります。
 人間らしく働ける奈良県にしたいと、奈良県の最大の職場県庁の働き方にこだわってきました。長時間労働、賃金は平等と思われている公務職場でも非正規と比べると男女の民間以上に開いています。8時間働けば人間らしく暮らせる奈良県に。今年も頑張ります。


NEW

NEW

NEW

連絡先
   今井光子県政相談所
    (日本共産党奈良県中南和地区委員会内)
    〒 635-0021 大和高田市池尻100-6

TEL 0745-23-6323
FAX 0745-23-6328
ホームページアドレス  http://mituko.jp/
メール mituko38@amber.plala.or.jp